肌によい有効成分で美肌効果を実感|お尻の黒ずみを撃退しよう

ビタミンCで美肌を作る

化粧品

益々高くなる浸透性

レモンなどを始めとした果物、それから野菜から摂れる肌によい栄養素といえば、誰しもがビタミンCを思い浮かべるのではないでしょうか。しかし、一部の化粧品の成分表示を見ると、ビタミンc誘導体というものが配合されており、この正体に疑問を感じる方は少なくありません。そもそもビタミンCはそのままでは肌に浸透しにくく、また壊れやすい成分であるため化粧水などに混ぜて使うことができませんでした。そこでビタミンCの効能はそのままで、肌へ浸透するように作られたのがビタミンc誘導体なのです。そして化粧水、乳液、美容液など、様々な化粧品に配合することも可能になりました。最近では更に研究が進み、従来のものよりはるかに高い浸透性を持ち、肌の奥の真皮まで効果が届く新しいビタミンc誘導体も開発され注目を浴びています。そして今後もビタミンCが持つ美容効果を更に引き出すために、さらに進化したビタミンc誘導体が出てくることでしょう。

保湿も忘れない

では実際にはビタミンc誘導体はどのような美容効果をもたらすのでしょうか。まずシミの元であるメラニンの発生を抑え、できてしまったメラニン色素は還元する働きがあります。これによりシミを防ぎ、シミを薄くすることができるのです。それにより、顔のシミだけでなくお尻にできた黒ずみの悩みも解消されます。また、肌の弾力の元となるコラーゲンの生成を助け、シワやたるみを防ぐことができます。更に活性酸素を抑える抗酸化作用を持っているので、肌の新陳代謝を促し、老化予防に役立ちます。こんな美容効果抜群のビタミンc誘導体ですが、保湿力があまり強くないという特徴があります。化粧水などでビタミンc誘導体配合のものを使った場合には、保湿用化粧品の使用をおすすめします。現在では、様々な種類の化粧品が販売されています。配合されている成分によっても効果が異なってくるため、顔のシミやお尻の黒ずみなどの悩みを解消する際には、きちんと成分表を確認して購入するようにしましょう。

注目の色合い

基礎化粧品

注目されている肌ケア用品としてあるのが青じゅるというものです。シリーズ化されており、現在までオールインワンゲルや化粧落とし、生石鹸などが提案されています。特徴的なのが、天然の草花の色が感じられる緑色をしているところです。

多くの悩みに対応します

女の人

ビタミンc誘導体はニキビや毛穴の開き、シミなどの対策には欠かせないアイテムです。最近では多くの化粧品に配合されるようになりました。敏感肌の人は高濃度の場合には肌の刺激を感じる場合があるため、自身にあうアイテムを探すことをおすすめします。

ゲルの成分と使用法

化粧品

メディプラスゲルは「化粧水、美容液、乳液、クリーム」の4役を持っています。セラミドやコラーゲンなどのこだわりの美容成分がたっぷり配合されているのも特徴です。また、リーズナブルなので遠慮なくたっぷり使えます。